ライフスタイル

リベルタのサッカースクール利用レビュー!気になる月謝やユニフォームは?

子供の習い事でサッカーを検討している方はいらっしゃいますね。

この記事ではサッカースクールを運営しているリベルタについて詳しく解説していきます。

  • リベルタサッカースクールの料金
  • リベルタサッカースクールは何歳から?
  • リベルタサッカースクールの特徴
  • リベルタサッカースクールの口コミは?

この様な疑問にたいして年長さんから通い続けている私の息子を例に詳しく解説していきます。

では実際に詳しく見ていきましょう。

リベルタサッカースクールとは


リベルタサッカースクールとは

リベルタ

リベルタとは全国で約1,300ヶ所、約21,000人の幼児・小学生が所属しているサッカースクールです。
リベルタ(Liberta)とはイタリア語で「自由」を意味します。

サッカーの技術はもちろんですが、サッカーを通じて

・あいさつをする

・約束を守る

・時間を守る

・リーダーシップを持つ

・感謝の気持ちを持つ

などの社会生活に必要な基礎力を身に着けることが出来る「心の体力づくり」に力を入れています。

これは非認知能力と呼ばれる能力です。

非認知能力には勤勉性や忍耐力・意欲・思いやりなどの能力で子供たちが大人になって社会で活躍する為には頭の良さ(IQや記憶力・学力など)だけではなくこの非認知能力を伸ばすことが最も重要であるという研究があります。

最も非認知能力が伸びやすい幼児期から小学校低学年の時期にしっかり能力が育まれるスポーツ指導を受けることは将来社会で活躍できる可能性が高いと言えるでしょう。

子供の習い事でスポーツをさせたい!

と考えている方はこの様な指導が受けられるリベルタをまず試してみてはいかがでしょうか?

リベルタサッカースクールの月謝は?

リベルタ

まず習い事で気になるのは料金ですね。

リベルタのサッカースクール料金は各コースや地域によって異なります。ここでは私の通っている地域の金額を例にご紹介します。

入会費:8,300円
年会費:8,080円
月謝 :7,780円

これに加えて入会後はジャージやレガース・ボール等の購入が必要です。

ジャージ上下セット:15,900円(製作年によってメーカーとサイズが異なります)

ジャージはこの様なデザインです

リベルタサッカースクール

バッグはこんな感じです。これにサッカーボールを入れて練習に行きます。

リベルタサッカースクール

月額料金はこんなもんかなと思いますが、ユニフォームやジャージを揃えると高いです。

私のまわりの人は同じチーム同士でお下がりを頂いたりやメルカリなどで売っている中古を活用したりしています。

初期費用は少々高めではありますがリベルタの特徴は「保護者が極力手をださなくていい」というメリットがあります。

スポーツの習い事でよくあるのが保護者のお仕事に

スタッフの方にお茶を差し入れ

当番制でグランドの準備をお手伝い

子供たちの面倒を見る

といったことがありますがリベルタの場合は一切ありません。

練習の日にやることは送迎のみです。しかもそれは息子がまだ小学生低学年ですから、高学年ともなれば自分の足で練習場まで行って帰ってくることでしょうから、親が何かすることはありません

息子は最初、野球とサッカーでどちらにしようか迷っていたのですが私は野球のスクールに比べて親の負担が圧倒的に少ないサッカーに即決しました。

リベルタが人気の理由はこういう所にもありますね。

リベルタサッカースクールは何歳から?

各コースや地域によって異なりますが基本的には以下の様になっています。

年齢:3歳~12歳
練習時間:60分~90分/週1日(季節によって変わります)
場所:近隣のグランド

私の息子は年長(6歳)から通っています。全体で人数は30人ほどのスクールです。

リベルタサッカースクールの特徴

リベルタの特徴は3つポイントあります。

指導員が凄い

合宿と大会

ランクアップテストで技能向上

プロの指導員が担当

指導員は正社員でプロの指導員が担当しています。

近所のサッカー上手なおじさんが指導しているなんてことはありません。

私の通っているスクールの指導員の方は全国高校サッカー選手権出場経験もあり、サッカーの技術はもちろんありますしリベルタの正社員ということで厳しい研修を受講しています。

「安全・安心」「技術」「心の体力」これらを満たしてくれるのはプロならではの指導があるからです。

合宿・大会

リベルタでは様々なイベントも準備してくれています。

合宿:1泊2日の宿泊合宿(春・秋・冬の年3回実施)
大会:各年代別で補欠なしの全員出場大会
体験:自然体験や観戦体験

指導員と子供たちだけで一泊二日のサッカー合宿を開催しているのですが、私は最初とても不安でした。

しかし行かせて良かった!と思えたことは

■自分のことは自分で出来る様になる

■周りをみて行動する協調性が身に付いた

■社会のルールを学べた

■積極的に行動できる

親元を離れて共同生活を行う事は幼児や小学生の低学年の子供たちにとってはなかなか経験できるものではありません。

デメリットは合宿料金がやや高い・・・

これも地域やスクールによりますが15,000円~18,000円程度かかります。

しかし、子供たちにとってかけがえのない経験が出来ること、人間的に成長できることは間違いありませんのでぜひ参加したいですね。

そして普段の練習・合宿で身に着けたサッカーの成果を発揮する「サッカー大会」があります

年間2~3回実施されるこの大会は子供たちにとっては緊張の対外試合です。

心配なのは「あまり上手くないからベンチを温めるだけかな?」といった不安がありましたが必ず全員出場できるように指導員がメンバー設定してくれます。

勝敗も重要ですがチームの仲間と協力して目標に向かって取り組み貴重な体験をするという方針が私は共感できました。

大会の様子

リベルタサッカースクール

練習・合宿・試合と全てのイベントに参加してきて体験した必要・揃えておいた方がいい用具も一緒にご紹介しますので参考にして下さい。

■サッカーボール:普段の練習に使います

■レガース:怪我防止のため試合では必ず着用です

■スパイク:普通の運動靴はすぐボロボロになりました

■大きめの水筒:夏は摂取量が多いので大き目を

■帽子:夏は熱中症対策

■手袋:冬の寒さ対策

ランクアップテストで技能向上

合宿の中でランクアップテストが実施されます。

サッカーの技能はもちろんですが、ランクアップテストによって「目標・課題を自らもち自ら努力、目標達成・課題解決する力」を身に着けます。

合格するとこの様に認定されます。

リベルタサッカースクール

習い事で技術はもちろんですが非認知能力・マナー・礼儀を重視する方はぜひ体験してみて下さいね。

気になるランクアップテストはどの様なものか次の項目で詳細を記載しますね。

リベルタサッカースクールのランクアップテスト詳細

ランクアップテストはいつもの練習で身につけた実力をチェックするために年に数回行われます。

ランクは10段階以上ありソックスのカラーでどのランクの選手なのかがわかる様になっています。

※Top選手はさらにいくつかの階級に分かれていますが今回は割愛します。

ランク ソックスの色 テスト内容
Top選手 ☆マーク 総合技術
A みどり リフティング(インステップ、太もも、ヘディング)キックなど
B きみどり リフティング・シュート
C オレンジ リフティング・インサイドパス
D1 あか バウンドリフティング・8の字ターンドリブル
D2 きいろ バウンドリフティング・8の字ターンドリブル
D3 むらさき ボールタッチテスト
D4 ピンク ボールタッチテスト

 

ランクアップテストには礼儀面の指導もあります

自分の順番になると「よろしくお願いします」「ありがとうございました」としっかり挨拶しないといけません。これには年齢は関係ありません。

まだまだ小学生の低学年ぐらいだと保護者が見に来てくれていると気になってランクアップテスト中に話しかけてしまうこともありますが、もちろん注意されます。

あいさつやテストへ臨む態度・姿勢もチェックされていますので技術だけでなく人間力の向上が必要ですね。

「自分の子供に出来るかな?」「失敗したらどうしよう…」

親としては心配になるのは当然ですが子供はとても可能性に満ち溢れています。

まずは何でもチャレンジしてみることが大事ですので、スポーツを通じて技術はもちろん、人間力も向上したいと考えているならお試しで体験することも可能ですので始めてみてはどうでしょうか?

リベルタサッカースクールの口コミ

ここではリベルタの口コミを集めてみました。

気になる口コミをチェックしてみましょう。

リベルタサッカースクールのいい口コミ

Aさん
Aさん
リベルタサッカースクールはお薦めだと思います。
うちの子どもは、年中の秋に始めて今は4年生になります。
長続きしている理由は、会費がどうとかより、スクールのコーチの質です。
子どもたちの扱いがうまくて、単なるスポーツのコーチというだけじゃなくって・・・教育者です。
Bさん
Bさん
息子が4年ほどリベルタにお世話になっています。リベルタの会員は全国で2万人もいると聞いています。それだけ保護者に支持されているのは凄いなと思います。
確かにお月謝は少年団よりは割高ですが、私は月謝に見合ったサービスをしていただいていると思います。月謝が安い少年団は、お金以外の親の負担(車出し、お茶出し、お弁当etc.)が多いですし、保護者間の人間関係も複雑で、ほとほと疲れてしまっている方もたくさん知っています。
Cさん
Cさん
私の息子が6年間通っているリベルタサッカースクールは、全然良いですよ。マナーは勿論、サッカーの技術もしっかりついて、卒業のときには星ソックスをもらいました。今はリベルタのクラブチームで活躍していて、高校はサッカーの強いところを目指していますよ。リベルタはサッカーだけでなく、勉強もやりなさいとの教えですから、バランスのよい感じで中学生活を送っています。我が家は、リベルタに感謝しております

やはりサッカーだけでなく礼儀やマナーといった社会性を身に着けられるところが人気ですね!

リベルタサッカースクールのよくない口コミ

Dさん
Dさん
僕の友達がリベルタに所属していたようですがJFA(日本のサッカー協会)公認のコーチじゃないようで、指導も上手くなく、上達しません。その証拠に僕の友達(6~7人)はだれ一人うまくありません。
Eさん
Eさん
リベルタやめといた方がいいよ。試合ないでしょ。練習だけではうまくなりません。

サッカーの技能面ではやや不満の意見がありました。しかし幼児から小学生が通うサッカースクールですからその段階でプロを目指せるとは思っていません。それよりも人間的に成長できる、貴重な体験が出来ることがとてもメリットです。

インスタグラムの投稿紹介

 

この投稿をInstagramで見る

 

This is LIBERTA style⚽️ We are LIBERTA soccer school 🇯🇵⚽️ ・ ・ 見て学ぶ。(真似ぶ。) ・ ・ / 小さい子には思いやりを持って 優しくしてあげてね〜。 \ ・ ・ よく耳にする 大人が日常で子供に声かけする言葉の1つ。 ・ ・ 言われた大きい子は、 まずは、自分がやってみせて小さい子にも同じようにさせてみる。 ・ ・ この環境こそが学びの原点であり、 リベルタサッカースクールが大切にしていること。 ・ ・ #やってみせてさせてみる。 ・ ・ 大人の世界でも必要なスキル ・ ・ ・ #褒めて認めて励まし勇気づける #指導員が正しく子供たちを導けるように。 ・ ・ #子供たちを本気で育てる ・ ・ #made in JAPAN ・ #enjoy football⚽️ ・ ・ ・ 近隣のスクール無料体験はコチラから↓ https://liberta.sport-school.com/experience ・ ・ #思いやり#非認知能力 #サッカー指導者 #madeinJAPAN #メイドインジャパン #LIBERTA#soccer#school #soccerschool #リベルタ#千葉#ジュニアサッカー #リベルタサッカースクール #サッカー#習い事#サカママ#サカパパ #子供#男の子#女の子

リベルタサッカースクール 千葉オフィシャル(@libertachiba_official)がシェアした投稿 –


リベルタサッカースクールのまとめ

サッカースクールであるリベルタについてまとめます。

  • 非認知能力を高めるスクール
  • 合宿や大会で人間的に成長できる
  • 料金はやや高めですが保護者負担が少ない

子供には早い時期に色んなことを経験させることが大事ですね。
スポーツの習い事はリベルタに参加してみてはいかがでしょうか